しっかり冷蔵:フランケの冷蔵ユニット

人気のカフェニューには欠かせない、キメの細かいミルクフォームやホットミルク。加熱したり泡立てる前にミルクをしっかり冷蔵保存しておくと、完璧に仕上がるのをご存知ですか。


カスタマイズも自在

フランケの冷蔵ユニットは、フランケのコーヒーマシン全機種に対応しています。デザインもコーヒーマシンにぴったりフィット。上質のミルクフォームを作るため、ミルクを簡単に冷蔵保存することができます。

KE200 – コンパクトタイプ

4リットル冷蔵ユニットは小所要量から中程度の所容量に最適です。冷蔵ユニットはロック式で、簡単に手動クリーニングできるようになっています。

KE200についての詳細

Chill & Cup – 省スペース設計

Chill & Cupはロック式冷蔵ユニット(5 L)と最大80カップ収容可能なカップウォーマーを組み合わせたツインユニットです。

Chill & Cupの詳細

アンダーカウンター型冷蔵ユニット(UKE)- 空きスペースを活用

スペースが限られている場合には、フランケの5リットル冷却ユニットがおすすめです。マシンの土台にもなるロック式冷蔵ユニットなので、外食産業やコンビニ・食品販売店のカウンターで実力を発揮します。

UKEの詳細

カウンター下のミルク置き(UT 320)- 大容量にもしっかり対応

ミルクの消費量が多すぎて冷蔵スペースが見つからないときは、12リットルの容量を誇るフランケの特別冷蔵ユニットをお使いください。このユニットはコーヒーマシン下のカウンターに直接取り付けることができます。

UT 320の詳細